トップページお知らせ太秦病院のご紹介太秦病院うずまさ診療所リクルートリクルート

お知らせ

病院の完成竣工式が盛大に、とりおこなわれました。(17.07.28)

6月22日(木)に、門川京都市長を始め、多くの方々に御列席たまわりまして(京都市から60年間の借地)、建設に携わった人たちも交えて、病院の完成竣工を祝いました。

京都市長 門川大作 様
京都市長 門川大作 様
太秦病院 加茂久樹 理事長
太秦病院 加茂久樹 理事長

病院は、新しく山ノ内浄水場跡地(右京区役所の東、京都学園大学前 京都市右京区太秦安井西沢町4番地13 TEL075-811-7711)に完成した新病院へ8月1日に移転しました。
(うずまさ診療所、うずまさ第二診療所は今後も現在地で診療を継続していきます。)

太秦病院へのアクセス

京都市山ノ内浄水場跡地(北側用地:太秦安井西沢町)活用に関する基本協定締結式を開催(15.04.02)

2015年3月26日(木)午後 京都市役所3階第1応接室において、京都市・京都市上下水道局・学校法人 大和学園・社会医療法人 太秦病院による『京都市山ノ内浄水場跡地(北側用地)活用に関する基本協定締結式ならびに共同記者会見』が開催されました。

京都市山ノ内浄水場跡地活用に関する基本協定締結式

京都市上下水道局
水田雅博管理者

京都市長
門川大作
学校法人大和学園
理事長 田中誠二
社会医療法人太秦病院
理事長 加茂久樹

大和学園・太秦病院は、京都市山ノ内浄水場跡地(北側用地)活用に対して共同提案を行い、会見では、大和学園 田中誠二 理事長が「病院は管理栄養士や医療事務を学ぶ学生のインターシップの場となる。」と話され、太秦病院 加茂久樹 理事長からは「医食同源というように、食事は医療の出発点。病気の予防に向け、交流や共同研究は重要になる。」と共同提案の意義を説明しました。

うずまさ診療所は現在地で継続して診療を行います

12月16日(金)「うずまさ第二診療所」が診療を開始しました!(11.12.20)

太秦病院・うずまさ診療所のホームページへお越しいただき、ありがとうございます!

本年12月16日より「うずまさ第二診療所」が診療を開始いたしました。

外観待合室

ホームページをリニューアルしました!(09.4.6)

太秦病院・うずまさ診療所のホームページへお越しいただき、ありがとうございます!

本年4月よりうずまさ診療所の改装を行い、「健診センター」の新設、人間ドックの開始など、地域の皆様の健康のために様々な取組を行っております。「うずまさ健康ホール」では各種体操教室も開催しております。

 

そのような取組をリアルタイムで情報発信できるよう、この度ホームページをリニューアルいたしました。地域の頼れる病院として、「親切で的確な医療」をモットーに、これからも歩みつづけていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

人間ドックのご予約受付中です!(09.4.01)

2009年4月より、うずまさ診療所内に「健診センター」が新設されます。
充実の設備による人間ドックを開始いたしますので、受診をご希望の方は、下記までご連絡くださいませ。

なお、人間ドックでなく企業健診や特定健診も行っております。
詳細はそれぞれのページをご覧ください。

>> 企業健診・一般健康診断のご案内はこちら
>> 特定健診・特定保健指導のご案内はこちら

うずまさ健康ホールの貸出受付中です!(09.3.31)

うずまさ健康ホールの様子うずまさ診療所2階の「うずまさ健康ホール」を、地域の皆様に貸し出しいたします。健康と文化的サークルやカルチャー教室の定期利用、諸団体(非営利団体)の会議、文化的行事などにご利用ください。


>> うずまさ健康ホールの詳細はこちら