トップページお知らせ太秦病院のご紹介太秦病院うずまさ診療所リクルートリクルート

医師紹介

理事長・院長

加茂 久樹

専門領域

一般内科
脳神経内科(神経内科)

認定医資格

日本内科学会認定医
日本神経学会専門医・指導医
医学博士

メッセージ

 医療では、まず正確な診断が必要で、初めてこれに対応した的確な治療が可能です。
また、これらの診療の基盤には、優しさや暖かく親切な心が必要です。
他のスタッフとともに、「親切で的確な医療」をめざしたいと思います。

院長(うずまさ診療所) ・ 副院長(太秦病院)

小宅 映士

専門領域

一般内科
消化器内科
在宅医療

認定医資格

日本消化器内視鏡学会指導医
消化器病専門医
肝臓専門医
日本内科学会認定医
日本静脈経腸栄養学会会員 TNT取得
日本在宅医学会認定専門医

メッセージ

 消化器内科を専門とし、ずっと臨床医としてやってきました。太秦に来てからは、消化器専門を生かしながら一般内科臨床医として、地域に根ざした医療に取り組んでいます。内視鏡検査、肝炎の治療、各種慢性疾患、がん疾患や非がん疾患の緩和ケアにも積極的に取り組んでいます。病気を抱えた患者様を総合的に捉え、QOL(生活の質)を大切にした医療を目指したいと思っています。みなさん、よろしくお願いします。

副院長(太秦病院)

山下 雅司


専門領域

循環器内科

認定医資格

日本循環器学会循環器専門医
総合内科専門医

メッセージ

 内科医としてその一役を担っています。専門は循環器内科で、特に心不全及びその基礎となる心疾患の診断と治療、高血圧の診療(日本における高血圧治療のエビデンスを確立するための大規模研究にも参加しています。)に力を入れています。昨今、“メタボ”の概念が浸透してきていますが、その中核をなす肥満治療にも視野を広げ、自ら20kgの減量を実践し、その経験を生かしてダイエット外来にも取り組んでいます。もちろんその合併症として重要な位置を占める脂質異常症(高脂血症)の治療にも積極的に取り組んでいます。私の分野としては、日本人の死因の第2位、3位を占める脳・心血管疾患の予防と治療に重点を置いて診療を行っていくことですが、その中でどうしても見過ごすことができないのは喫煙の問題であり、禁煙外来も開始しました。禁煙の意思がある方は、診療所窓口で是非御相談下さい。ただ、専門バカになることなく、一般内科医として皆様の心身ともに健康になってもらえるような医療を実践していけるよう努力していきたいと思っています。

医師

杣友 由美

専門領域

消化器内科
糖尿病

認定医資格

総合内科専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本抗加齢学会専門医
日本糖尿病学会会員

メッセージ

 外来では、糖尿病などの生活習慣病や消化器疾患を中心に診療し、病棟では、急性期疾患、糖尿病教育入院、胃ろう造設術などを担当。また訪問診療では高齢者や悪性疾患の緩和ケアに力を注いでいます。
たとえ意見のぶつかりあいがあっても、最後に患者さんやそのご家族に「出会えてよかった」と思っていただけるように、20年以上の臨床経験を生かし、内科専門医の最先端で幅広い知識を維持しながら診療をしていきたいと考えています。

医師

橋 康彦

専門領域

整形外科

認定医資格

日本整形外科学会専門医

メッセージ

 長年にわたり運動器(四肢・体幹)の急性・慢性疾患、および整形外科領 域の外傷の治療に従事してまいりました。
人間にとって、もっとも不快な身体の症状の一つである「痛み」をなるべ く軽くさせ、日常生活に直結する運動器の機能障害をできるだけ改善さ せるよ う患者さんと共に努力したいと思います。

医師

細木 美和

専門領域

皮膚科
美容皮膚科

認定医資格

日本皮膚科学会
皮膚科専門医
医学博士

メッセージ

 皮膚のささいなトラブルから病気まで、患者さんの気持ちに寄り添う診療 を目指しています。    
アトピー性皮膚炎に代表されるように皮膚の病気は治療期間が長い慢性疾 患も多く、皮膚科のかかりつけ医として、どんなトラブルでも気軽にご 算段し ていただければうれしいです。